飛距離アップ練習法

腰を高速回転させれば、ボールは遠くに飛びます。

腰は漠然と回してはダメです。高速で回すことです。

角速度を高めればボールは飛びます。

飛ぶか飛ばないかの理屈はこの角速度の差にあるのです。

アプローチ練習法

アマチュアに一番必要なショートゲームのワザはピ ッチショットやピッチエンドランです。

ボールの位置とクラブを変えることで多彩なアプローチショットが可能になります。

先ずは、最初にマスターしてほしいのは、サンドウ ...

アイアン練習法

この練習がゴルフ上達への近道になるはずです。

練習場でひたすらPWで50ヤードを打ち続ける。

地味な練習かもしれませんが、ゴルフの基本練習です。

PWで50ヤードが、なぜ上達への近道になるのか。

アイアン練習法

アドレスの状態から正しくバックスイングを開始するのは難しいですね。

バックスイングがはじまり、トップが正しい位置にくればスイングは60%完了したといえます。

正しいバックスイングの基本とは?

バック ...

ドライバー練習法

現在の欧米でのスイング理論は体重移動をあまり行わない選手が多いです。これはボールやクラブの進化によりパーシモン時代の体重移動を積極的に行うスイング理論から変化したから、というのが一番の理由なのでしょう。

アプローチ練習法

日本のゴルフ場は、丘陵コースが多く、打ち下ろし、打ち上げのホールがとても多いです。

ですからラウンド中は傾斜地からアプローチを打つ機会が何度もあります。

「傾斜地の攻略法」を知っていると良いスコアでラウンド出来 ...

飛距離アップ練習法

私達ゴルファーは飛ばそうとすると右手でボールを叩きたくなります。

しかし、右手を強く使うとスイングの再現性が悪くなりやすいです。

左手主導のスイングをするとスイングの再現性が高くなります。

ヘッドも ...

ゴルフ練習法

ゴルフが上手い人は、安定感のあるスイングをしますよね。

フィニッシュもピタッと止まる。

あなたは、

・打った後にフラフラしたり
・フィニッシュでピタッと止まれなかったり
・右足に体重 ...

ゴルフ練習法

フェアウェイウッドは得意ですか?

かなりの確率でミスしてしまうので意図的に使わないようにしている方も多いのではないでしょうか?

しかしもし上手に使うことが出来たらもっと楽にグリーンを攻められますよね。

飛距離アップ練習法

ドライバーの飛距離アップを望むゴルファーがとても多いと思います。それと同時に、「飛距離アップは難しい」「どうすればいいのかわからない」と考えている方も多いようです。

しかし、実は飛距離アップをすることは、そんなに難しい事で ...