アイアンの飛距離アップドリル

100を切れない原因を徹底的に潰していく
絶対!100切りプロジェクト

アイアンで番手通りに飛ばすためには、ヘッドスピードを上げることとダウンブローをマスターすることが重要です。

アイアンの飛距離は、インパクトの成否が重要になってきます。

早く振ろうとしても、飛距離は安定しないので、注意して下さい。

スイングは、ダウンブローが鉄則です。

アッパーブローは、番手通りの飛距離が出ないばかりかダフリやトップの危険性が出てきます。

アイアンの飛距離をアップさせるためには、ダウンブローでインパクトして、ボールにしっかりバックスピンをかけることが重要になってきます。

ダウンブローで打つための練習ドリルがあります。

アイアンを2本持って、グリップの部分をつなげて、アドレスします。

インパクトで、身体に当たらないように素振りを繰り返して下さい。

あなたに合った練習ドリルがある、

人生を無駄にしない楽しいゴルフ・・・

あなたの応援のおかげで明日からも頑張って記事が書けます。

本日も応援ポチッとお願い!m(_ _)m

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
ドライバーでビュンビュン、もう30ヤード飛ばせます!
「ドライバーの飛距離をもっと伸ばしたい!」
「スライスやフックせず、真っ直ぐ力強い弾道を打ちたい」
とドライバーの飛距離が伸びず悩んでいませんか?
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク